思金の知恵

洗心株式投資法の実践ブログです。2020年9月15日、デイトレを始めました。株式投資スクールにも参加しました。1億円トレーダーを目標に精進する軌跡です。

日記

2020年12月18日(金)トレード成績とか、ナンピン手法を磨くとか。

投稿日:


2020年12月18日(金)のトレード成績は、

【損益 -14,450円】

でした。

1万4450円の損失を出しました。

しかし、

損失を出しましたが、

それは、目的を持ってトレードできたし、大きな気付きを得たからです。

トレード的には負けたとは考えていません。

ナンピンはロットを増やさないことが大切!!

ナンピンが上手くなりました。

エントリーした銘柄の株価が下がりました。

きっと、以前の私であれば、ナンピンし、ナンピンし、ナンピンし、株価が上がるのを待ったと思います。

しかし、

ナンピンが増えれば、

ロットが大きくなり、

さらに下がった時に大きな損失となります。

昨日も、無闇にナンピンをしていれば、大きな損益を出していたと思います。

しかし、

昨日は無闇なナンピンをしませんでした。

2度ナンピンをしましたが、それだけです。

結果的に株価が戻って来て損切をしました。

もう少し待てば、損失0円まで戻っていたと思いますが、また、下落すると厄介なので損切しました。

1日10万円以上の損失だと、取り戻すのが厄介ですが、1~2円であれば許容範囲です。

今の自分ルールでは、損切りの目安は0.5%、最大でも1%以下としています。

今回の損益-14,450円は、1%以下のなので良しとします。

小さい損失で堪えることを大事にしています。

ドッカンとしなければ、トレードを続けることができます。これは避けなければなりません。

トレードを続けていれば、次第に勝つコツも身について来ると思います。

とにかくトレードを続けることを優先している今日この頃です。

ナンピンするx自適な箇所とは?

今後の課題としては、エントリーし株価が下がった場合、ナンピンする箇所を改善して行きたいと思います。

理想としては、ナンピン後に株価が上昇した場合、利益が出るようにしたいですね。

ナンピンする箇所を昨日、本日とネット上の動画などを見て、研究しました。

貴重な情報を入手することが出来ました。

板から適切なナンピン箇所が見えてくることが分かりました。

板読みで下げ止まる箇所、また、その後、さらに下がるのか?その辺りが分かりそうです。

ただ、知識だけでは意味がなくて、実際にトレードの中でそれを判断する必要があります。

実際のトレードの中でその辺りのナンピン手法を磨いて行こうと思います。

-日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2020年9月15日にデイトレを始めました。2ヶ月半で損失612,525円です。

2020年9月15日にデイトレを始めました。 2ヶ月半が経過しました。 始めはコツコツと投資していました。 勝ったり負けたり、 1日の利益や損失は小さく、 投資しているとは言えないくらいでした。 因み …

2020年12月の成績と来年の抱負

2020年11月よりデイトレを始めました。 まずは、年末のデイトレの成績と通算成績です。 12月22日 エントリーせず 12月23日 エントリーせず 12月24日 -46700円 12月25日 エント …

株で300万円の損失。老後のお金が減ってしまいました。【株損失ブログ】

昨日、保有していた投資信託の損切りをしました。 200万円強負けました。 株の方は昨年の待つに株式投資では、-772,335円の損失を出しました。 合わせて300万円程負けました。 含み損を抱えている …

懲りずにコツコツドッカーンをやってしまいました【本日の損失158,250円】

本日 2020年12月15日(火)、 デイトレで-158,250円負けました。 大負です。 コツコツ稼いでいましたが、 ドッカーンとやってしまいました。 デイトレをはじめて以来、 (3ヶ月で)3回目の …

2020年12月21日と12月22日のトレードの分析、順張りのみにする。

昨日(2020年12月21日)の デイトレの成績は、 損失-44,100円です。 通算すると 損失-725,635円です。 本日(2020年12月22日)は、地合いが悪いのでエントリーしませんでした。 …