思金の知恵

洗心株式投資法の実践ブログです。2020年9月15日、デイトレを始めました。株式投資スクールにも参加しました。1億円トレーダーを目標に精進する軌跡です。

日記

デイトレで負ける理由の1つ、無限ナンピンをなんとかする!!

投稿日:

ブログの更新をしていませんでしたが、

デモトレを卒業して、

2月から実践モードへ復帰しています。

実践に集中していて、

ブログを更新する余裕がなく、

今になってしまいましたが、

2月、3月の成績をご報告します。

損失はありませんでした。

ともに大きな利益はありませんでしたが、

負けませんでした。

だんだんとトレードで負けなくなって来ました。

2021年2月と3月のトレード成績

2021年2月のトレード成績

+6,900円

2021年3月のトレード成績

+19,221円

です。

利益は微利益ですが、

実践をこなしたことで、

経験という財産を貯蓄することが出来ました。

デイトレで負ける理由を考える

2021年に入り、

デイトレで負けた理由を洗い出しました。

幾つかあります。

とりあえず10個挙げてみます。

【デイトレで負ける理由】

1.無限ナンピンをやった

2.ダウントレンドなのに買いで入っていた

3.損切りが出来ない

4.既に上昇した銘柄に買いで入っていた。

5.ダラダラ下げの銘柄を値ごろ買いしていた

6.歩み値をみていなかった

7.支持線、抵抗線を考えていなかった

8.流動性のない銘柄を選んでいた

9.ローソク足(チャート)を上手く使えていなかった

10.地合いの読みが甘かった

大負けした原因は無限ナンピンだった。

株価は反発をするので、

無限ナンピンをしていけば、いつか勝てます。

しかし、

それは理論上のお話ですし、

ナンピンが正確にできる人のお話です。

ナンピン能力のない人間がナンピンすると、

さらに株価が下がった場合、

ナンピンした分がさらなる含み損となり、

損益が雪ダルマ式に膨らんでいきます。

私は1日で40万円近い損失をナンピンで出しました。

ナンピンが正確にできなのに、

無限ナンピンを使えば、

それが爆損をする原因になります。

「初心者は安易にナンピンするな!!」

声を大にして言いたいですねー

無限ナンピンの悪い癖をなくすには?

無限ナンピンの悪い癖をなくすために、

ナンピンを封印しました。

すべて損切りです。

狙った株価でエントリーして下がれば、

エントリーポイントが間違っていたということです。

エントリーポイントを改善する必要があり、

そこに注力することです。

エントリーポイントを改善しない限り、

デイトレの成功はありません。

次にしたことは、

ある程度、

損切りができるようなってから、

再度、ナンピンに挑戦しました。

ナンピンに失敗してダメージが少ない銘柄を選びました。

まず、値嵩株へのナンピンをNGとしてました。

そして、

僕の場合、

株価1000~3000円くらいの流動性のある銘柄を対象にナンピンの練習をしました。

「流動性のある銘柄」というところもポイントです。

ある程度ボラがあり、そして、出来高のある銘柄ということです。

エントリーに失敗して、

裏目を引いたら、

ナンピンで対応します。

ここで重要なのが、

【早すぎない】

ということです。

初心者がナンピンをすると、

どうしても、

タイミングが早くなってしまい、

さらに株価が下がった場合、ドツボですね。

なので、

待って、

待って、

待って、

株価が落ちきったらナンピンをします。

また、

ナンピンは

エントリーを1としたら、

x2、x4で打ちます。

私の場合これ以上はナンピンをしません。

基本的はx2で締めます。

下がったところで

x2のナンピンを打ち、

反発したら、

すかさず売却です。

上手く利益が出れば超ラッキーです。

同値でもラッキーですね。

エントリーポイントを間違えたのが清算されて幸せです。

そして、

反発するも損失が残る場合、

これは仕方ないですね。

私の場合、

反発した時点で損失が出ていても、

そこで売却します。

欲をかき上昇を待っていれば、

再び下落する可能性があるからです。

そうなると大損失です。

ナンピンをするということは、

エントリーポイントが違っていたということで、

それ時点で負けです。

なので、

ナンピンで損失なく逃げられるだけで幸せです。

ナンピンで利益を出そうなんて考えてはいけません。

ただし、チャートを良く見ている必要があります。

ナンピン後、

勢い良く上昇しているのに、

無理して含み損で売却する必要もありません。

上昇の勢いが多少納まる段階で売却をします。

あくまでも

ナンピンするポイントも、

売却のポイントも

チャートの勢いを良く見ることが重要だと思います。

【今日のまとめ】
デイトレで大負けした原因は無限ナンピンです。初心者が無限ナンピンをやると含み損が膨らみ、大損失を出します。これが退場の原因になるので要注意です。無限ナンピンの問題を解決することが、実践復帰の第一歩になりました。

-日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最強ナンピン技術を身に付ける!2020年12月17日のデイトレ成績

今日のデイトレの成績です。 次の3銘柄にエントリーしました。 ・ウエストホールディングス(1407) ・HENNGE(4475) ・塩野義製薬(4507) 損益 【+7,290円】 9時から始め、 1 …

-600,445円の損失を経験した。しかし、その後、何かが変わった…

2020年9月15日にデイトレを始めました。 10月まではお試しみたいな感覚で、少額の取引をしていました。 投資アプリに慣れる目的でした。 そして、11月から本格的にデイトレしています。 2020年1 …

コツコツドッカーンの翌日、リベンジに成功しました。10050円の利確です。

【今日のデイトレの成績】 2020年12月16日(水) レノバ(9519) 損益 +10,050円 ※ 昨日は、コツコツドッカーンをやりました。 大負けしました。 本日、昨日大負けした割には、目覚めが …

株で300万円の損失。老後のお金が減ってしまいました。【株損失ブログ】

昨日、保有していた投資信託の損切りをしました。 200万円強負けました。 株の方は昨年の待つに株式投資では、-772,335円の損失を出しました。 合わせて300万円程負けました。 含み損を抱えている …

2020年12月の成績と来年の抱負

2020年11月よりデイトレを始めました。 まずは、年末のデイトレの成績と通算成績です。 12月22日 エントリーせず 12月23日 エントリーせず 12月24日 -46700円 12月25日 エント …