思金の知恵

洗心株式投資法の実践ブログです。2020年9月15日、デイトレを始めました。株式投資スクールにも参加しました。1億円トレーダーを目標に精進する軌跡です。

夫婦・結婚生活

お弁当箱を洗わない旦那をなんとかする方法、喧嘩より仕返しが効果的!

投稿日:2019-02-09 更新日:


30代主婦です。共働きです。

「持ち家がほしい!!」

私の夢です。小さくても良いのでお城が欲しいですね(^^♪

家系の節約のため毎日旦那のお弁当を作っています。

でも、お弁当づくりは大変です。なので、旦那とは「自分の弁当箱は自分で洗う」とルールを決めていまし。

しうし、旦那が洗わない日があり喧嘩になります。喧嘩すると次の日の弁当は作らかったりもしました。でも、喧嘩すると一日嫌な気分だし、何か良い方法はないですかね?

弁当箱洗わない旦那対策をネットで調べたので共有したいと思います。

旦那が弁当箱を洗わないことについて

弁当箱を洗わない旦那にイラっとするのはわたしだけ?

「節約の為にお弁当を作るのはまだ良しだけど、食べたお弁当箱くらい自分で洗って欲しい!」

「作ったお弁当でイライラしたことは数え切れず・・・。」

食べたお弁当箱を会社に忘れて来たり、お弁当箱を出さずに洗い忘れていたなんて、ざらです。

洗っていないお弁当箱を開けるのは、もはや恐怖です。

次の日に「入れるお弁当箱がない…」と朝の忙しい中で、時間にあたふたするのも、これまた嫌なんです。

皆さんのご家庭では旦那さんのお弁当箱は、どういう風にされていますか?

・お弁当箱は旦那が自分で洗っている

・お弁当箱を出すように旦那に声をかける

・お弁当箱を会社で洗ってきてもらう

・お弁当箱は旦那が率先して洗ってくれる

などなど、ご家庭によって違うと思います。

わたしは、食べたままのお弁当箱をそのままにされるとげんなりします・・・。仕事で疲れているのはお互い様なので、少しでも協力して欲しいというのが本音です。

「洗濯や料理をして」と言っているわけではありません。せめてできることはして欲しいと思っています。仕事から帰ってきて、疲れているのに家事をしている中、旦那がお弁当箱を洗わずのんきにTVでも見ていたら、それだけでイライラしちゃいます・・!

小さなことから、「自分のお弁当箱は自分で洗う」などルールを作ろうかと思っています。「果たして旦那はちゃんとお弁当箱を洗ってくれるの?」と今から気になります。

旦那が弁当箱を洗わないので喧嘩になった。仕返しの方法は?

旦那と弁当のことで喧嘩しました。「お弁当は自分で洗う」という我が家のルールを無視して、お弁当箱がそのまんま・・です。

お弁当を出さずに洗っていないことが続いていたので、ささやかに旦那にお弁当で復讐することにしました。

まず、お弁当箱を洗わなかった翌日、「え?お弁当食べるの?」と言ってやりました。お弁当を作りませんでした。

これは、旦那もびっくりしていましたが、その後に新たな喧嘩が始まったので、こちらは1度のみ。

どんなに腹が立っても、あまりズルズル長引かせないほうが良さそうと思いました。

お弁当のことで喧嘩した時は「お弁当なんてもう絶対作らない!」と思っていても、朝になると、「お弁当なしなんてちょっとかわいそうかな?」と思って、ちょっとした仕返し弁当を作りました。

そこで、お弁当を作らない以外の復讐を考えました。

・ランチジャーにおかずを入れず、お茶漬けの袋1パック。

「白米だけいれておけば、会社にお湯くらいあるだろう!」とお弁当をお茶漬けにしてやりました。

・ノリでリメイク。「アホ」の文字

ご飯の上にノリで一言アホ!とリメイクしてあげたことがあります。旦那だけじゃなく、他の人が見てもきっと怒りが伝わるはず・・・。

・手抜きMAXのお弁当

お弁当をあけたらご飯と小さな缶詰のみ。おかずすら作らなかった時があります。本当に究極の手抜き弁当でした。

・子供よりキラキラ弁当

子供のお弁当と一緒に周りがビックリするくらいのキラキラのキャラ弁を作りました!お弁当箱を開けた時に、きっと恥ずかしかったはずです。

弁当箱を洗わない旦那、対策は?

お弁当箱を洗わない旦那・・・。たまる洗い物ってため息が出ます。

もともと、ちゃんとお弁当箱を洗う人ならともかく、途中から「お弁当箱洗ってね」と旦那と約束しても、まず忘れます。そこで、お弁当箱を気持ちよく洗ってもらう工夫してみました!

旦那が忘れそうなときは声をかける

帰ってきてそうそう「ちょっとお弁当箱洗ったの?」と言って旦那と喧嘩したときがあります。まずは、帰ってきて洗うまであまり口を出さずに「あ、忘れてるな」と思ったときだけ「夕飯前までに洗ってね~」など、優しく声をかけるようにしました。自分から洗ってくれるようになるまで、こまめに毎日声をかけ続けるのがポイントです。

お弁当箱は洗いやすく

ご飯は手で食べれるようにおにぎりにしたり、おかずの下にラップをしくなど極力洗う部分を減らせば、「意外に簡単に洗える」という意識を持ってもらえるので作る際には、お弁当箱に直接ご飯やおかずを入れずに、対策してみました。

メモをつける

食べたお弁当箱をそのままにしておくのなら、最初はちょっとメモを添えておきます。「食べたら洗ってね」「美味しかった?食べた後は洗ってね」ってちょっと子供に言う言葉ですが、そもそもお弁当箱を洗わない旦那にはこれくらいがちょうどいいです。

お弁当を洗わない旦那には、ちょっとした工夫で洗ってもらうようにする対策を試してみてくださいね。

旦那と喧嘩したとき、仲直りの方法(ポイント)は?

ちょっした些細なことで旦那と喧嘩してしまった・・なんてことありますよね?仲直りせずにそのままにしておくと、夫婦喧嘩が長期化してしまうことも。ちょっとした、喧嘩からの仲直りのポイントをご紹介します。

次の日にもちこさない

喧嘩した次の日って意外と大切です。起きてからも喧嘩モードだったり無視していると仲直りのタイミングがわからなくなってしまうもの。おきたらいつもどおりに「おはよう!」と爽やかに声をかけてみましょう。1日のスタートは大事です。

直接言えないとき

本当は誤りたいけれどタイミングをのがしてしまったら、メールやLINEで「ごめんね」と謝ってみましょう。
喧嘩をすると自分の気持ちにせりがつかなくなる場合が多いので一度気持ちを整理して、伝えてみましょう。旦那さんも同じ気持ちかも。

相手の好物を用意する

夕飯やちょっとくつろいでいる時に、旦那さんが好きな食べ物を「一緒に食べない?」と笑顔でいってみましょう。自分の好きなものを用意してくれたら、悪い気なんてしないはず。旦那さんの好きなものを一緒に食べながら、話し合ってみるのもいいですね。

結婚生活が短くても長くても、ちょっとしたことで夫婦間で喧嘩があるのは、よくあることです。トラブルになりそうな時は、早めに話し合うことをおすすめします。

-夫婦・結婚生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした