思金の知恵

洗心株式投資法の実践ブログです。2020年9月15日、デイトレを始めました。株式投資スクールにも参加しました。1億円トレーダーを目標に精進する軌跡です。

夢辞典

夢占い、財布を盗まれる夢の意味は?戻ってくるとどんな意味?

投稿日:

夢占い、財布を盗まれる夢の意味は?(吉夢の場合)

ご安心ください。財布を盗まれる夢は基本的に吉夢です。何か良いことが起きます。

現実の世界で財布を盗まれてしまったら、もちろん最悪のことですが、財布を盗まれたという夢を見た場合は、現実には良い事が起きるという吉夢を表している可能性があります。

財布というのは夢占い的に何を表しているのかと言うと、そのまま「金運」のことを表現していますが、財布を丸ごと取られてしまった場合や、財布の中身を全て抜かれてしまった場合であっても、それは現実世界において幸運を表していることもあります。

吉夢の場合、身近な人に嬉しいハプニングが起き、お金や物をプレゼントするという暗示かもしれません。

プレゼントした相手から深く感謝され、あなた自身も喜びに満たされることでしょう。

あるいは、何かに投資して利益を得るという暗示の場合もあります。経済的に余裕があったら、投資を検討してみてもよさそうです。

また、他の側面としては愛情やエネルギーを表現しているという捉え方もできます。あなたが夢の中で「ポケットの中に入れてた財布を盗られちゃった!」というなら、それが逆夢となって現実世界で良い方向に物事が転がっていきます。

例えば、気になっている人や好きな人との関係が進展したり、恋愛運とそれを引き寄せるエネルギーが上がっているので、夢を見た後は運命の相手との出会いが訪れるかもしれません。

特に、あなたの恋人や男友達に財布を盗まれるという夢を見た場合は、最高の吉夢でしょう、つまりそれは現実世界において、その財布を盗んだ夢の相手と、今以上の関係になるということを暗示しているのです。

夢占い、財布を盗まれる夢の意味は?(凶夢の場合)

財布を盗まれるという夢は、夢占い的にポジティブの意味を持っているのですが、凶夢となって現実世界にマイナスな影響を与えてしまう場合もあります。

本来は吉夢である財布を盗まれるという夢ですが、その盗まれた財布が手元に戻ってきてしまったという場合は、朝起きて「戻ってきてよかった・・・」と、ほっとするかもしれませんが、逆夢ですから注意が必要になってきます。

盗まれた財布が戻ってくるということが、夢占い時に何を表しているのかと言うと、金運が落ちてしまっているということのサインです。このような夢を見てしまった場合は、経済的に苦しくなってくるということです。

例えば、変な気分になって買い物をしてしまい、その後冷静になったら「新しく買ったバッグは使わないかな?今持っている洋服と合わないし、ていうか、改めて考えるとこの服は私のキャラじゃないし」という感じです。

余計な出費が増えるかもしれませんし、給料自体を減らされてしまったり、最悪の場合として、仕事で何らかの失敗をしてしまったりして、辞めなければいけない事態になるかもしれません。

金銭的にはこのように、かなり辛い立場に置かれてしまうのですが、反対に恋愛運としては金運とは反比例するように、絶好調であることの方が多いです。

夢占い、財布を盗まれる夢の意味は?(取り返した場合)

夢の中で財布を盗まれるということになったが、それを積極的に取り返すことができたという場合は、夢占い的に恋愛方面の吉夢を表していると言う可能性があります。

なぜなら、財布を取られてしまうということは、あなたが本来持っている不安を表していることになります。

それを取り返すことができたということは、不安だったことがなくなったか、ある程度解消されたということを示しています。

もちろん、夢の中のことですから、まだ現実世界には反映されてはいませんので、あなたがプラスのエネルギーを自分から積極的に活用することによって、今まで不安に思っていたことが解消してしまう正夢となります。

ですから、あくまでも、今あなたが抱えている不安を、解消するチャンスがやってきたということを、夢占いが示しています。この機会をつかみ損ねることのないように、あなたが積極的に動く必要もちょっとはあるかもしれません。

財布を盗まれる夢を見たということは、現在、彼氏や仲の良い男性との関係がうまくいっていないとか「なんだか最近彼氏が冷たくなってきたんだけど・・・私の話なんか全然聞いてくれないし」と、不安に思うようなことが起きている可能性があります。

それを夢占いでは「今が関係修復のチャンスだよ!」と、このままでは失ってしまいかねない、二人の関係を取り返すチャンスを教えてくれているのかもしれませんので、関係が壊れるのが嫌なのであれば、積極的に動くべきでしょう。

夢占い、財布を盗まれる夢の意味は?(見つかった場合)

夢の中で盗まれるということになった財布が、見つかった場合は、夢占い的に考えると、あなたが本当に大切に思っていることに気づく機会が与えられたということです。

私たちは意外と本当に大切に思っていることというものが、当たり前になってくると、その本来持っている価値が分からなくなってくる、という困ったところがあります。

例えば、今から説明するようなことを本気で思っている人がいるでしょうか「ああー!今日も空気があるから生きていられる!ありがとう!生きているって素晴らしい!」という感じの人です。

かなり大げさに表現してしまいましたが、私たちは空気がないと生きられないわけです。
このように人間というのは、毎日あるもの、あるのが当然だと思っているものほど、本来それが持っている正当な価値、というものを認識できなくなってしまいます。

盗まれた財布が見つかるということは、吉夢を表してはいるのですが、それと同時にあなたに対して「本当に大切なものを、大切だと思っていますか?」と、 質問を投げかけている側面もあるのです。

ですから、夢から醒めた時に「財布が見つかって良かった」と、ほっとしたのであれば、あなたが今当たり前に感じていることを、改めて「これがなかったら困るだろうな」と、一度ゆっくり考えてみてください。

-夢辞典

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【夢辞典】彼氏が死んだ夢が意味するものは?恋愛はどうなるの?

彼が死んだ夢、何を意味する?注意すべきことは?(吉夢の場合) 「彼氏が死んだ夢」を見て、驚いて起きた方、必見です。 彼氏が死んだ夢を見た時の貴方の恋愛運について書きます。 長く付き合っている彼が死んだ …